ひろめよう合掌

活動内容 2016.06.23

平成28年度 寺庭婦人会総会

寺庭婦人会(杉山美恵子会長)は5月12日、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」で研修会と総会を行い、約60人の会員が参加した。

研修会では宗務所長で静岡市本山海長寺貫首の中條曉秀猊下が、『生活の中の仏教語 ―心の戝(たから)をみがく―』と題した講演を行った。

中條貫首は、熊本大震災における日蓮宗寺院の被害などについて語りながら、日常目にする仏教由来の言葉を解説。日蓮聖人の言葉やエピソードを紹介しつつ「心の戝を磨くには、お題目を唱えて法華経を多読するのがよい」と説いた。

その後、総会が行われた。参加者には、中條貫首が日蓮宗新聞社教誌『正法』で連載しているものをまとめた、特別編集版『ご遺文を繙く』(日蓮宗新聞社)が配られた。

IMG_0014.jpg

IMG_0025.JPG

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ